「総合運」

2017年のうま年生まれの方の運勢を見ていきましょう。この2017年はまさに創造と破壊、そして革命の一年となりそうです。というのも、運勢的にはこれまでの12年間の総決算でもあり、創造と破壊を繰り返しながら、新しい自分に生まれ変わる時だからです。大きく変わると書いて大変と読みます。そういう意味ではこの2017年は大変な一年になるということが言えるかもしれません。これまでの自分が一段落するとともに、新しく生まれ変わる、まさに脱皮の時期とも言えるので、別れと離別、そして破壊が連続して起こる可能性があります。このような時は一時的に自分自身を見失ってしまったり、どうして自分がこういう目にあうのだ東風に悲しくなることもあるでしょう。時には悲しい別れのために呆然としてしまう可能性もあります。しかし是非覚えて追いてください。破壊のための破壊というのはないのです常に創造のために古い自分を一旦脱ぎ捨てるようなことが起こるのです。考えて見てもらいたいのですが、2回建ての家を3回建てにするにはどうする必要がありますか?一旦取り壊す必要がありますよね。2回建てをそのまま三回建てにすることはできないのです。つまり生まれ変わるために破壊が起こるのです。何か辛い破壊や別れが起こった時は是非喜んでその変化を受け入れるようにしましょう。そして、そこからできることをコツコツこなしていけばいいのです。あなたはこれから大きく飛躍していきます。その女将がこの2017年になるのです。そのことは忘れないでいてください。

「金運」

2017年のうま年生まれの方の金運に関しても見ていきましょう。金運に関してもまさに総決算です。新しいお金との付き合い方が始まるといってもいいかもしれません。特に金運に関しては勢いがついてきているので、何か新しいビジネス、それは副業かもしれませんし、サイドビジネスかもしれませんが、新しいアイディアが思いつく可能性があります。このタイミングで是非情報収集をして見てください。そして始めてもらいたいのが寄付の習慣です。寄付をする。それは一見自分が損をしているように感じるかもしれません。寄付をしたところで自分には何も帰ってこないからです。しかし、ある一定のお金を寄付するというのは、強烈に自分は満たされているんだというアファメーションになります。考えても見てください。寄付をする人というのはどういう人ですか?経済的に満たされている人ですよね。それを行動によって暗示していくのです。寄付の習慣の威力はパワフルなものです。身の丈にあった金額で構いませんので、是非寄付をするように心がけて見てください。いずれそれが何倍にもなって帰ってきます。

「仕事運」

2017年のうま年生まれの方の仕事運について見ていきましょう。仕事においてもかなり大きな変化を迎える人も多いことでしょう。中には転職や独立という大きな人生の節目に立つ方も多いかもしれません。または、これまでの役職を離れてもっと上に行かれる方も多いかもしれませんね。大切なことはたとえそれがどんな変化であったとしても、そして、一時的にかなりのプレッシャーがあなたを襲ったとしてもそれから逃げないで向き合うこと。その苦しさは一時的なものですぐになれるはずです。また、人間関係でも、今まで良くしていた人との別れがあるかもしれません。しかし、この別れは新しい人との出会いのスタートでもあります。別れがあるから出会いがあるのです。そのことを是非覚えておいてください。どんなことが起こったとしても状況が悪化することはありません。一見悪化したように見えたとしても、繰り返しですがそれは創造のための破壊です。新しい、そして、さらに成長した自分へのスタートラインなのです。そのことを覚えておいてください。

「恋愛運」

2017年のうま年生まれの方の恋愛運を見ていきましょう。恋愛運もこれまで素敵なパートナーとの縁があった人は別れがあったり、ものすごい喧嘩をする可能性があります。二人のパートナーシップにかなりの変化が訪れる可能性があるのです。また、片思いをしていた人も、相手に恋人ができてしまったり、そばにいたのに距離を置かれたり、なかなか連絡が取れなくなる可能性もあります。しかし繰り返しですがここで気落ちをしないようにしてください。この別れが新しい出会いのスタートになるのです。たとえ今のパートナーが運命の人だと思っていても、それはあなたの考えであって、運命はさらなる良い人との出会いを用意している可能性があるのです。自分では想像もできないような素晴らしい恋愛、そして、パートナーシップ。それを手に入れるために一旦古い出会いを切る必要が出てくるのです。2017年は創造のための破壊が起こります。しかし、どんなことが起こってもそれは新しい自分への序章に過ぎません。つらくても、プレッシャーが襲ってきても、そして、気が滅入るようなことが起こっても是非そこから目をそらさないでください。大丈夫。運命は常にあなたの味方なのです。