総合運

2017年のとり年生まれの方の運勢を見ていきましょう。2017年は徐々に運勢の芽が出てきて、あなた自身も手応えを感じることができる運勢となってきています。春先まではなかなかその実感が得られないかもしれませんが、夏以降、もっというと、お盆休みを過ぎたあたりからこの実感を得ることができるようになってきます。これまでどこか俯き加減であったり、また肌ツヤが良くなかったりということはありませんでしたか?運勢の作用で、2017年以前は頑張った割には結果が出にくく、ストレスが溜まりやすい運勢をしていました。もともと真面目な性格をしていますから、実感が得られないこの時期はとても辛かったのではないでしょうか。なかには、身内の不幸を経験された方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、2017年はそんな不運とはおさらばできます。燻っていた運勢が一気に勢いづいてきて、自分でも不思議なくらい状況が好転していきます。好転というよりも、あなた自身の考え方や心的状況が変わってくるので、生活が彩ってくるのです。ぜひインテリアを始め、この2017年前半は身の回りの整理をして見てください。おすすめは、カーテンと、ベッドカバーを新調すること。インテリアの中でも大きな面積を取る、ベッドとカーテン。ここを新しくし、色もいい色にすることによって、気持ちまで暖かくなってきます。もちろん風水などを勉強してそれに適した色を使うのがベストですが、そこまで余裕がない人も多いかと思います。でしたら、新調するだけでもいいのです。理想としては、家にいて自分がリラックスできる色を選びましょう。そうすることによって、夏以降の大きな上昇運の準備をすることができるのです。

金運

2017年のとり年生まれの方の金運を見ていきましょう。金運に関しては逆に夏以降が少々注意信号が出ています。前半戦はまだそれほど勢いがないので、お金を使う機会も少ないといってもいいかもしれません。生活が地味になるぶん、使うお金も少なく、支出に困ることが少ない運勢なのです。しかし、後半戦には、運勢に勢いがついてくる分、使うお金の金額も増えてきます。ですからこの勢いに乗り過ぎてしまうとちょっと痛い目に遭ってしまいそうなのです。メンタル的に、なんでもお金で解決しようという気持ちが増えてくるので、その点は十分意識をして、無駄な出費をなくすようにしましょう。例えば、後半戦は人間関係の付き合いが増えてくることが予想されます。各方面からお誘いがあったり、また、あなたの好奇心も高まってきていろんな会合に顔を出す機会が増えてくるでしょう。この時懇親会で終わるのであればいいのですが、二次会に行ったり。そこで出会った人と、無意味な飲み会を繰り返してしまったり。最悪、終電を逃してタクシー帰りなんてこともあり得ます。こうなってしまうと、どんどの金が出て行ってしまうのです。そうならないように、自分で決まりをつけて、懇親会までで、二次会には出ないとか。月に一度だけ飲み会に参加してそれ以上は参加しないとか。決め事を作っておくことをお勧めします。まして、人に奢りすぎるということも絶対に行けません。自分でルールを決めて、使う金額を決めておいてください。

仕事運

2017年のとり年生まれの方の仕事運を見ていきましょう。仕事運も総合運同様、夏過ぎて秋頃から勢いが出てきます。大きく飛躍できるチャンスが訪れるのです。この2017年の後半はあなたにとってのメンターに出会う可能性があります。その方はの特徴は人それぞれです。年齢が高い方もいれば、同年代である可能性もあります。また、外部の人の可能性もありますし、同じくらい、同じ職場の人がメンターになる可能性があります。とにもかくにも、この 2017年の後半はあなたを引き上げてくれる人が現れてくるのです。この波に乗ることができれば、2017年以降も長く人生にわたって上昇していくことができるようです。ですから、後半戦は人との交流を頻繁に、そして、人間関係を丁寧にすることを忘れないでください。気をつけて欲しいのは、2017年の後半戦は勢いが出てくる分、人付き合いや礼儀が疎かになってしまうところです。約束を破ってしまったり、人の返事に軽はずみな返事をして相手を困らせたりすることが出てきます。そうならないようにしっかりスケジュール帳にメモをするとか、挨拶だけはしっかりするとか、気をつけるようにしてください。2017年の上昇運を支えるのも、逆にあまり効果のないものにするのも、全て人間関係にかかっていることを肝に銘じましょう。

恋愛運

2017年のとり年生まれの方の恋愛運を見ていきましょう。恋愛運も後半にかけて一気に上がってくることが予想されます。今シングルの人も、後半あたりにいい出会いがあり、そして年末までには交際へ関係を進展させることもできるでしょう。意識して欲しいのは気持ちに余裕を持っておくこと。つまり、あまりガツガツすることなく、そういう関係になればいいなくらいの軽い気持ちを持っておくことです。ただでさえ、2017年の後半は運勢に勢いがついてきますから、これに加えてあなたがガツガツ行ってしまうと、勢いが強過ぎてしまいます。相手に圧力をかけてしまうのです。そうではなくて、自然体でも勢いやパワー、そして魅力が溢れてくる時期ですから、じっくり人が寄ってくるのを待つくらいの気持ちを持つ方が大切なのです。あなたが焦らなかったとしても、十分周りにあなたの魅力はアピールできる時期です。運勢が味方についてくれるので、運勢を信頼してみましょう。自分から頑張らなくちゃという義務感を持たないことです。カップルの方は、相手からプロポーズされる可能性があります。特にクリスマスあたりはその傾向が強くなってきますので、それまでの時間を大切にして、信頼関係を強くしておいてください。前半戦のいまいちの運勢の時に、こまめに連絡を取り合って、忙しくても月に一度はデートをするくらいの接触は欠かさないでください。

とり年