木星が居場所の部屋を照らす2017年は、家や家族に重点を置き、私生活の充実を図ってきたのではないでしょうか。
蟹座は本来とても身内意識が強く、家族や身内を守り抜くとても防衛本能の強い星座です。
それは社会の基本的なスタイルである家、ひいては自分の居場所の大切さというものを誰よりも理解しているからだと思います。
家庭にはそれぞれルールがあります。傍から見ればおかしいと感じるようなことでも、それはその家にはあって然るべきルールであり、
それにより統制されていたりします。
2017年後半は一度作り上げた自分ルールを見直す最終段階であり、本当の私生活の充実とは?を考え、将来に備えて基盤作りをする時期です。
土星も義務やサポートの部屋を運行する最後の年となり、今より働きやすい環境や生活の改善といったところに着目するよう働きかけます。
デビューに向けて自分の内面を充実させるような時期になるでしょう。

それでは2017年後半の運勢を詳しく見ていきましょう。

全体運

10月までは木星の影響でプライベート重視となるでしょう。土星のそぎ落とし効果でオーバーフローな仕事や役割は手放す流れがきているので、
なおさら心身の充実といったところに気持ちが向かいやすくなるようです。蟹座は元々家庭的で家のことに手間暇をかけたり、
創意工夫をしたりというのが大好きです。もっと使い勝手の良い家を求めて引っ越しをしたり、改築や増築といったことをするのに適した
時期になるでしょう。そのような大がかりなことではなくても、居心地のよい空間を作ったり、便利な家電に買い替えたりと家に新規的な
要素を取り入れると、10月以降木星が表現の部屋に移った時にあなたの基盤が出来上がっている状態となります。
時期的には土星が逆行する8月末まで、その道のプロになるよう促されてきたことに対して、振り返り修正をしていくことになるでしょう。
そして木星が自己表現の部屋に移動する10月以降、あなたは様々な準備期間を経て、華々しくデビューをしたり自分はこうであると
認められるような流れに入っていきます。
年末を迎える頃、土星が約2年半あなたのスキルやルーティーンワークといったところを鍛え上げてきましたが、そのテーマを終え、
パートナーの部屋へと移っていきます。今後数年に渡って向き合うべき相手がわかるような年末となりそうです。

恋愛運

蟹座は共感力に優れ、愛情深い星座と言われます。愛する者の為なら身を粉にして尽くしたり、守ったりとその母性をいかんなく愛にも発揮します。
木星があなたの居場所をクローズアップする10月までは、愛する人との温かな愛情のやり取りや、また相手の価値観を積極的に自分の中に取り入れ、
あなたの愛し方も変えていくような流れとなります。必然と家に誰かを招いたり、自分の内側を見せていくようなことが起こりやすくなるでしょう。
また相手も、積極的にあなたの生活といったところに関わってくるようです。時期的には7月、あなたの魅力が輝き恋愛も活気を帯びたものとなるでしょう。
8月8日頃は知りたかった相手の本音が聞けたり、思わぬ秘密を知ることにより対応方法がわかってくると思います。
秋には活発なコミュニケーションが発生するので、関係を一歩先へと進めることが出来るでしょう。
そして10月には拡大と発展の星、木星が恋愛の部屋へと移動します。あなたが今まで献身的に続けてきたこと、恋愛における努力が花開きます。
相手の見つめる目を通して自分の成長具合がわかったり、恋愛に対してもっとストレートに、自由に想いをぶつけることが出来るようになるでしょう。
シングルの人も会った瞬間からお互いを意識するような出逢いにも恵まれると共に、恋愛の醍醐味を味わえると思います。
年末を迎える頃、土星がパートナーの部屋へ移動します。共感力に優れた蟹座は、相手が何を考えているかわからないということはあまりないかも知れません。
それはあなたが絶え間なくパートナーに寄り添い、家族のように共にあるからだろうと思います。これから数年をかけて、
あなたは向き合うべき相手と共に成長していくでしょう。二人の絆が試されるような、固い信頼関係を構築していく時間のはじまりです。

仕事運

土星が働いて得る収入の部屋に滞在する10月まで、自分の仕事の対価として頂ける賃金が正当なものであるか、スキルアップは十分にされているかというところに
気づきと改善をもたらします。蟹座は社会においては模範的なところがあり、ルールや規律を守って働こうとする保守的なところがあります。
決められたフローやプロセスをしっかり守り、上司に尽くすあなたはきっと会社でも重宝されていることでしょう。しかし過去2年程、指示通りにする仕事や、
今まで当たり前のようにこなしていた仕事に対して更に精度を高め、より安定した仕事を供給できるよう鍛え上げられてきたのではないでしょうか。
8月までは自分がどの程度成長したのかを確かめ、実力が十分でないならスキルアップの仕方を間違えていないか、この先太い幹に育てる自身の資質といったところに
焦点を絞るとよいでしょう。特に夏の間はエネルギッシュに仕事に取り組める時ですし、ふだんカバーしている仕事範囲を超えて、
他部署や外部の関係者と協力しながら仕事を進めていく時期となります。10月には今よりもっと仕事がやりやすくなったことを実感するでしょう。
秋から年末にかけて、あなたの仕事は集大成を迎えます。今までの努力に見合った、昇格や昇給、新しいポジションといった具体的な成果を手にする人も多いでしょう。

金運

土星が無駄遣いを省くよう促すなか、蟹座の金運はなかなか大判振る舞いとはいかないようです。生活の為の思わぬ支出や、家計に関することが金銭を圧迫しているのかもしれません。
元々金銭管理に長けている蟹座にとっては大問題にはならなくとも、財布の紐は締めてかかったほうがよいでしょう。今期は必要最低限の経費で、
自分を支える生活や環境に対する補強をしましょう。夏の間は残業や周りのサポートをかって出ることにより、少なからず収入アップが見込めるでしょう。
10月を過ぎるとあなたの才能が爆発し、金運もダイナミックに動きます。自分への投資がダイレクトに収入に反映するでしょう。年末にはボーナスも期待出来そうです。

かに座