総合運

2017年3月のおひつじ座の方の運勢を見ていきましょう。もともとの年運は牡羊座の方にとってとてもいいものであるのは確かです。しかし、3月に限っていうと、ちょっと運勢が低空飛行気味になっています。ご自身のメンタルがとてもマイナス思考に走ってしまったり、思わぬアクシデントが起こるなどして落ち込んでしまうことがありそうな運勢をしているのです。本来の、牡羊座のあなたであれば、難なくこの問題もクリアできるようなものなのですが、メンタルが少し弱っているので、気持ちの強さというものが入って行かず、ネガティブに物事を捉えがちになってしまうのです。気持ちがなかなか乗らないと言ってもいいかもしれませんね。その結果、思うように目の前の問題に立ち向かっていくことができず、また解決するにも時間がかかってしまうような運勢をしているのです。また、失敗を繰り返して痛い目にあってしまう運勢でもあります。こういう時期というのはなかなか辛いですよね。ご自身としてもどうにかしてこの状況を脱したいと模索するのですが、それが叶わない可能性があります。こういう時は、もうそういう運勢なんだと割り切って、あまり派手に動かない方が得策です。もっというと、自分自身の存在感を薄くしておくことがいいかもしれません。なんとかしようとしてなんとかできるようなものと、そうでないものが世の中にはあります。この3月に訪れるのは後者の方なのです。つまり、時間をかけてじっくり取り組まないとなかなか上手くいかないのですですから、焦ることなく時が過ぎるのを待つのが得策だと思っていてください。それが正解です。

金運

2017年3月のおひつじ座の方の金運を見ていきましょう。金運的にもあまり良くはありません。というのもネガティブ思考がお金に関しても出てきて、また、同時に、ネガティブ思考をお金によって解決しようとして、散財してしまったり、お金の心配をしつつもルーズになって来る可能性があるからなのです。どうしても、気持ちの面に負担がかかりやすい運勢をしているので、ストレス発散や、自分の気持ちを落ち着けるものというのを求めがちな運勢をしています。それによって、大して興味のなかったゲームにたくさんのお金をつぎ込んでしまったり、興味もないのにバッグを衝動買いしてしまったり。また、ストレス発散のために同僚を誘って飲み会に繰り出し続けるなんてこともありそうです。でも覚えておいてください。たとえお金を使ったとしても状況が好転するということはないのです。逆にお金がどんどん減っていくことによってプレッシャーが増えるということもあり得るのです。無駄にお金を使うくらいであれば、ちょっと貯金をするくらいな気持ちでいた方が正解。それもストレスになるのであれば、ちゃんと予算を決めて、自分でコントロールするようにしましょう。思いのまま、気持ちのまま行動してしまうと、どうしても支出の方が先行してしまいます。この転移関しては十分注意をする必要がありそうです。

仕事運

続いて、3月の牡羊座の方の仕事運です。仕事運もストレスが溜まりやすくなっているのでその点はちゅいしてください。特に、先輩や上司とのコミュニケーションに難ありと出ているのでっ子には意識をするようにしてください。とは言っても先輩や上司とのコミュニケーションを避けるのではいけません。むしろ積極的にコミュニケーションをとって、意思の相違が出てこないように注意するのが必要です。胸にある突っかかりという鋳物をしっかり上司に相談する。ちょっとしたミスでも隠しておくのではなくしっかり報告をする。そのようなマメな姿勢が求められるという必要が出てきます。冒頭でお話ししましたが、元々の年運という意味では、牡羊座のあなたはこの2017年とても運勢がいいのです。そんな中での低運気ですから救いはあるはずなのです。気負いをしたり、また、自信を失ったりすることなく、しっかり自分の立ち位置を確認しましょう。そして自信を持って仕事に取り組む必要があるのです。また、もし入社して間もない方にとってはお花見のセッティングや、飲み会の幹事を任せられる可能性があります。その時は積極的に、そして、迅速に対応するようにしましょう。もたもたしていると、そのこともストレスの原因になってしまう可能性があります。細かい仕事、また、仕事以外のこう言った仕事もしっかり早めにこなしていくことが重要になって来るのです。

恋愛運

最後に3月の恋愛運について見ていきましょう。恋愛に関してはこれまでとは違って、特に月初めにとても喜ばしいような出来事が起こりそうな運勢をしています。気になっている意中の異性と接近することができそうなのです。ただし、そこは低運期。せっかくのチャンスもあなた自身が自信を失ったりして、そのチャンスを逃してしまう可能性があります。また仕事とスケジュールが被ってしまいなかなか時間を作ることが難しいことがあるかもしれません。しかしそこはもし無理だったとしても、あなたの方から次のスケジュール設定をしたり埋め合わせを提案するなどしてなんとか乗り切ってください。2017年は異性運もいいですから、恋愛においていい変化が訪れるはずなのです。このチャンスを逃すのも生かすのもあなた次第といっていいかもしれません。そして、その人のチャンスを掴むかどうかは実は運気が下がっている時ほど問われるものなのです。なかなか上手くいかないスケジューリングを以下にこなしていくか、いかに埋め合わせをするか、そして、上手に相手の好意に対応していくかということを常に考えておいてください。その真摯な姿勢が問われるといってもいいでしょう。

おひつじ座