総合運

3月のいて座の方の運勢を見ていきましょう。もともとの2017年の運勢は試練の時といってもいいかもしれません。というのも、物事が自分の思い通りに運ばない可能性がとても高い運勢をしているのです。そんな中での3月ですが、今月はぜひ言葉つかいに気をつけるようにしてください。2017年も3ヶ月を過ぎいよいよ本格的に今年の運勢に入っていくる時期になっています。そして、少々ストレスが溜まってきて、イライラしてしまうのもこの3月です。年始からの疲れが出てくると同時に、年度末ということでやることが多くなったり、仕事が増えたりと忙しさが増えてくる時期になっています。そんな状況になるのであなた自身の言葉つかいが少々荒くなり、また、きつくなりがちな傾向が出てきます。それによって、あなたが意図していなかったとしても、誰かを傷つけてしまったり、最悪のケースとしては、ある人を敵に回してしまう可能性があるのです。とは言ってもなかなかこの状況から抜け出せないのが3月の特徴。言葉つかいを気をつけようと思っても、思い通りにいかないでしょう。無意識のうちに言葉つかいが荒くなっているので、注意をしてもなかなか治せないのです。ですから、この3月は意識をして深呼吸をする。そして、リフレッシュする時間を意図的に取り入れるようにしていきましょう。たまには会社や学校をずる休みしてしまっても構いません。自分の時間を作って、そして、心と体を休めることに専念するのです。そのような時間が大切だということをぜひ頭に入れておいてください。頑張るべき時、ストレスをかけて仕事をするべき時ではありません。

金運

3月のいて座の方の金運を見ていきましょう。金運に関してもストレスが原因で少々散財をしてしまいがちになっています。特に、ストレス発散のために食費にお金を使ってしまうと、体重も太ってしまうことになりかねません。なぜか脂っこいものが欲しくなったり、スイーツを毎日のように食べてしまうと言ったことになるので、どうしても、お金は減って、体重は増えるというスパイラルに入ってしまいます。また、精神的にストレスがかかりやすい時期ですから、飲み会などではついつい飲み過ぎてしまう可能性もあります。とうぜん、ストレスのかかっている時ですから、お金を使ってそれを発散すること自体は悪いことではありません。むしろいきたお金の使い方と言ってもいいでしょう。しかし、際限なくそれをやってしまうと、どうしても、お金が減ってきてしまうので、ちゃんとスケジュールを組むといいでしょう。飲み会やスイーツを食べる日など。事細かにスケジュール帳に書いておくことをお勧めします。そうすることによって、お金の必要以上の流出を防ぐこともできますし、また、体重の増加も抑えることができます。また、できる限り飲みにいくのであれば、割り勘をしても揉めない間柄の人と行くようにしましょう。間違っても、後輩ばかりを連れて言って、自分が奢らなくてはいけない状況にはしないことです。

仕事運

3月のいて座の方の仕事運を見ていきましょう。仕事に関しては総合運でも触れましたが少々ストレスがかかってしまい、特に社内の人間関係でギクシャクしてしまう可能性があります。あなたの言葉つかいが少々荒くなってくるので、それによって喧嘩っぽいことが起こる可能性があるのです。そうならないようにするためには、リフレッシュする時間を作ることを総合運でもお伝えしました。それと同じように、仕事を詰め込み過ぎないことも意識をしてください。また、残業するくらいなら、朝早く出社をして、時間に余裕を持てるようにスケジューリングをするのがいいでしょう。間違っても土日も出社する、休日を返上するというようなことがないようにしてください。この3月はしっかり休む、自分を労るということが何よりも重要になってきます。時間的なゆとりがなくなってくると、どうしても言葉が荒くなったり、人を傷つけてしまうことが出てくるので注意が必要となっています。

恋愛運

3月のいて座の方の恋愛運を見ていきましょう。今月はできる限り一人の時間を作るようにして、人と接触するにも、恋人や好きな人ではなく、気の許せる友人と過ごしたほうがいいでしょう。はっきり言って恋愛運は良くありません。というのも、ストレスがかかっている3月は、相手に対してのアプローチが的確でない可能性がとても高いのです。あなたとしては真摯に向き合っているつもりでも、相手にとってはきつい言葉として囚われたり、また、自分自身の想いが届かないイライラに、思っても見ない行動に出てしまう可能性があるからです。恋愛にも攻め時と、責めてはいけない時があります。3月はまさに責めてはいけない時、自分を外に出してはいけない時なのです。なんとか恋愛を頑張ろうとしても、結果が真逆になる可能性がとても高いので、今月は静かに過ごすようにしましょう。

いて座