「総合運」

2017年2月のさそり座の方の運勢を見ていきましょう。2017年のさそり座の運勢は運勢のサポートが生まれてくる、ようやく道が見えてくる上昇運に入っています。そして、節分を超えたあたりから本格的にこの運勢に変わって来ます。年運自体はどんどん良い方向へ向かってくるとお考えになっていいでしょう。また、バレンタインデーなどのイベントもありますから、1月の助走をおえて、いよいよ本格的に2017年に入ってくる、という時期にはいります。ぜひこの時期だからこそ、これから自分がどういう風になっていきたいのか、どんな人物になりたいかなどといったイメージを膨らませることがとても重要になって来ます。ざっくりなものでも構いませんが、できる限り幅広い分野に対してイメージを膨らませてもらいたいと思います。例えば家族とどんな関係を作っていきたいのか、どんなイベントをしていきたいのか、どんな親戚づきあいをしていきたいのか。また、友人にはどんな人が欲しいのか、どんな人に囲まれていたいのか、どいう付き合い方をしていきたいのか、誰と深く付き合っていきたいのか。仕事はどんな仕事がしたいのか、ワークスタイルを望んでいるのか、どれくらい休みが欲しいのか、お勤めがいいのか独立がいいのか、どんな人と仕事がしたいのか、どこで仕事をしたいのか。パートナーとはどんな関係を保っていきたいのか、どこに住みたいのか、どういう生活をしていきたいのか、などなど。できるだけ幅広い分野に対して理想を張り巡らして見てください。もちろん絵空事でも構いません。夢を思いっきり広げて見てください。できればノートに書いたり、大切なものは紙に書いて額に貼っておくこともいいかもしれません。新しいスタートですからこれからどんな形にでも展開して行くことができます。そのスタートがこの2月なので、ぜひ、イメージを膨らませて見てください。

「金運」

2月のさそり座の方の金運を見ていきましょう。金運に関してもこれからスタートという時期になりますから、ぜひ計画を立てたり、これまでの収支を確認したり、お金とどんな風に付き合っていきたいかということを考えて見てください。お金というのはあればあるほどいいというものではありません。たくさん稼ぐためにはそれなりにハードワークしなくてはいけませんし、プライベートを犠牲にしなくてはいけない部分も出て来ます。一方ミニマムに生活するのであれば、お金にはそれほど恵まれないかもしれませんが、時間にゆとりがあり、また家族やパートナーとゆったり暮らすこともできそうです。そう、お金がどれくらい必要かというのは人によって違うものなのです。ですから、今後あなたがそれくらいお金が必要なのか、どんな生活を送りたいのかをイメージしながら、収支を計算して見てください。多ければ多いほどいいという固定概念を一度捨てて見ましょう。本当に必要な金額が見えてくるはずです。

「仕事運」

2月のさそり座の方の仕事運を見ていきましょう。繰り返しになりますが、2月の節分を過ぎてから、本格的にスタート運に入って行くことになります。ですから、どういう仕事をしていきたいのか、本当に今の職場で自分が望む未来を実現することができるのかなどをイメージして見てください。また、仕事において人間関係はとても重要な指標となります。本当に今の職場が自分の望む人間関係になっているのかどうか、尊敬できる上司がいるかどうか、メンターを社内にもつか、社外に持つのか、これからどんなキャリアを描いていきたいのかなど、仕事に関しても理想を膨らませて見ましょう。理想ですからどんなに無謀でも非現実的なものでも構いません。初めから諦めていたら何も形になりません。ぜひ大きく自分の理想を描いて見ましょう。

「恋愛運」

2月のさそり座の方の恋愛運を見ていきましょう。恋愛に関しても自分の理想を膨らませて、これからの人生を考えて見て見ましょう。シングルの人は本当に自分が求めている人物像を具体的にイメージすることが大切になっています。知らず知らずのうちに世間体を気にしすぎたり、相手の収入、スペックなどに振り回されたりしていませんか。自分を大切にしてくれる人よりも、お金を持っている人を優先していたりしませんか。また、すでにパートナーがいる人は、どこか怠慢にっているところはありませんか。出会った頃のドキドキを維持するような努力をおろそかにしていませんか。また、二人でどんな人生を送っていきたいかイメージ図が出来上がっていますか。仕事に関してもお金に関しても、そして、恋愛に関しても、未来に向けて自分の理想像を描いて見ましょう。

さそり座