総合運

2017年12月のいて座の運勢を見ていきましょう。

いよいよクリスマス目前というこの時期に入りましたがいかがお過ごしでしょうか。

すでに楽しいクリスマスの予定は立っていますでしょうか。

元々の2017年のいて座の運勢としては正直厳しい運勢が流れていたので、これまでご苦労が多かった人も多いのではないでしょうか。

特別なアクシデントが起こるというよりも何事も成果が得られにくい時期だったので、頑張った割に人から認められないという状況に陥りやすく、欲求不満になりやすい運勢が流れていたのです。

だからこそ頑張って努力を重ねてきた人ほどダメージが大きいということも言えます。

こんな運勢が流れていた2017年ですから是非クリスマスくらい楽しい思い出を作っていただければと思います。

というのも2017年もすでに下半期に入っていますから、徐々に状況が変わってきているということも言えるのです。

交友関係が広くなったり、これまでの努力の手応えが感じられやすくなってくる時期に入っているので、苦労が報われやすくなっているということも言えます。

もちろん2017年のうちの下半期ということなので、大きな飛躍運に入ったわけではないのですが、それでも状況が少しずつ変わってきてることは間違いありません。

来年以降に余計なネガティブな感情引きずらないように、この2017年12月のうちに自分自身をリセットするよう工夫をしてみてください。

そのためにもこの12月は是非楽しい時間を過ごすよう心がけてほしいのです。

繰り返しになりますが運勢的にももう後半戦に入ってきてますから周りの人が助けてくれる状況になっています。

楽しい時間を過ごす仲間もようやく集まってくる時期となっているので、あなたが今まで背負ってきた重荷が徐々に取れて来るはずです。

しかしこれまでの心のダメージがあまりに大きい場合やはりそれなりに時間がかかるということも言えます。

12月ですから何かと仕事も忙しくゆったりとした時間を過ごせないかもしれませんが、せめて週末やクリスマスは楽しい時間を過ごせ利用計画を立ててください。

物事がうまくいかない時ほど何とか頑張って状況を打破しなければと思うのが人の考え方ですが、これはまちがっているのです。

うまくいかない時期は人間の小さな力でどんなにあがいても結果を打破することはできませんので、のんびり運気が巡ってくるのを待つほうが正解なのです。

また運気が巡ってきた時に良い状態で取り組めるよう、心と体を休めておく必要があるのです。

ただし休むと言っても家でぼーっとするのでは思ったほど回復はしません。

気の許せる仲間と楽しい時間を過ごす、美味しいものを食べたりゆっくり温泉に使ったり、お酒が好きな方は好きなお酒をたくさん飲んだり。

そんな時間を過ごすことによってあなたの状況は回復してくるのです。

自分自身は甘やかしたり楽しい思いをするというのは決して悪いことではありません。

むしろそのような時間を過ごすことによってあなたはエネルギーを充電することができ、きたるべきチャンスの時にその波に乗ることができるのです。

例えば疲れ果てた状態でサッカーの試合などでたとしても活躍できるわけではないですよね。

人生においても同じことが言えるのです。

この12月は自分の心と体をリフレッシュさせましょう。

そのためには多少の贅沢も必要だということを覚えておいてください。

金運

2017年12月のいて座の金運を見ていきましょう。

この12月は是非自分自身を楽しめるためにお金を思いっきり使ってみてください。

贅沢をすることは決して悪いことではなく、むしろ今のあなたには必要なことということが言えるのです。

お金というものは不思議なもので、楽しい所やニコニコしている人のところに集まってきます。

疲れ果てて消耗している人のところにはなかなかお金は巡ってこないのです。

贅沢をするというのは一時的にお金が出ていきますからちょっと嫌に思う人もいるかもしれません。

そんな人はぜひこのタイミングで考えを改めてください。

あなたがお金を使うことによって満たされる人もいるのです。

そしてあなたはお金を使うことによって楽しい思いをすることができそれが心の回復につながるのです。

大きなお金を楽しみに使い、お金があるって素晴らしいことだなというメッセージを自分自身の潜在意識に埋め込むことによって、来年以降大きな金を引き寄せることができます。

クリスマスもありますからぜひ楽しいことにお金を使って金運を上げてください。

仕事運

2017年12月のいて座の仕事運を見ていきましょう。

仕事の面においてもようやく周りの人がサポートしてくれる時期に入ってきていますから、ちょっとくらいは楽ができそうな運気まわりになっています。

こんな人生の時に重要なことは周りのサポートに思いっきり甘えてしまうことです。

これまで苦労が多かった人ほどどうしても自分自身で仕事をしてしまいたくなってしまいます。

これはあまり良い傾向であるということが言えません。

仕事というのは自分一人でやるのではなく周りの人とシェアをしながらするものです。

人に仕事を振るというのはどこか後ろめたい気持ちがするかもしれません、むしろ相手の人に取り分を分け与えてあげるということも言えるのです。

あなたが仕事を独り占めしてしまっては周りの人が活躍できる場所がなくなってしまいます。

これではみんなで仕事をしている意味がないのです。

また12月はあなた自身の心と体をリフレッシュさせるのに重要な時期なので、仕事に没頭するよりも自分の時間を確保したいところ。

つまりあなたが仕事を周りに振ることによってwin-winの関係を作ることができるのです。

遠慮する必要は全くありません。

むしろ感謝の気持ちをそえて、仕事をどんどん周りに振って行くことによって、良い循環が生まれるでしょう。

この12月は自分一人で仕事をしないことを心がけてください。

恋愛運

2017年12月のいて座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関しても良い追い風がやってくる時期となっています。

しかしこの12月の段階でエネルギーが枯渇してしまっている人はいきなり恋愛に走るのではなくまずは自分自身のエネルギーを充電させることに集中してください。

12月の前半戦を自分のためにお金と時間を使い、エネルギーを充電することができたら後半戦で一気に結論を出すのです。

積極的なアプローチをすることによって相手もこちらを向いてもらえやすい時期となっているので勇気を持って行動することをお勧めします。

しかしいま心と体が疲れていてあまり恋愛に心が向かないと言うのであれば無理をする必要はないです。

来年以降も全くチャンスがないというわけではないのでこの2017年のクリスマスくらい一人で楽しく贅沢に暮らすというのも悪くはないのです。

恋愛というのは良くも悪くもお金がかかってしまうものです。

大切な人のためにお金や時間を使うことによって自分自身を充電させることができれば良いのですが、そうでないので売ってあればまずは自分のためにリソースを使いましょう。

この12月はなにか結論を出すというよりかはとにかく自分自身をリフレッシュさせることに専念する方が正解です。

そのためには恋愛をお休みするというのも決して悪い選択ではないのです。

クリスマスに恋人がいないからといって惨めな思いをする必要は全くありません。

いて座