総合運

2017年11月のみずがめ座の運勢を見ていきましょう。

2017年も残り60日ほどとなりました。いかがお過ごしでしょうか。やり残したことなどございませんでしょうか。

本屋さんでは2018年の運勢の解説本が並び、そろそろ来年の運勢も気になるところではあるかと思いますが、まだまだ2017年も終わったわけではないので、この年末を充実したものにするためにも、まずはこの2017年に集中してもらいたいという風に思います。

運勢の波になかなか乗れない人というのは、どうしても未来に意識が飛んでしまいがちです。

そうなってしまうとせっかくいい運勢が流れていたとしてもそれに乗ることができないばかりか、チャンスすらも失ってしまう可能性が高いのです。

そうならないように今は今に集中しましょう。

元々の2017年のみずがめ座の運勢としては、とても運勢が良くみのり大きい時期となっていました。

常に今年も残りわずかですから、これまでにお金の面や恋愛の面でとても良い事が起こった方も多いのではないでしょうか。

新しい収入源を確保することができたり、またシングルだった人は素敵な恋人と巡り会えたり。

そんなことが起こりやすい運勢となっているのです。

もちろん中にはまだまだそのような実感を得られていない人もいらっしゃるかもしれません。

しかし総じて2017年は良い運気が流れていますし、当然のことではありますが残りの2ヶ月もこの運気が流れているので諦めることなく最後まで走り抜けてください。

また年末になるにつれてハングリーになっていく運勢も強くなっているので結果を手に入れやすくなっているとも言えます。

是非このチャンスを手に入れてください。

その上でこの11月の運勢となりますが、実はこのハングリー精神が実を結ぶために、是非行っておいてもらいたいことがあるのです。

それは何かと言うと古いものやいらなくなったものを手放すということです。

人間には当然のことながらキャパシティがあります。一度に持っていられるものに関しては限られているのです。

これは人間関係にも当てはまりますし、所有している者にも当てはまりますし、恋愛に関しても同じことが言えます。

例えば一人の異性と付き合っているのであれば、別の人とお付き合いするというようなことはなかなか難しいですよね。

仕事においても一つの会社に勤めているのであれば、あなたにもう一つの会社に勤めるというのはとても難しいことです。

つまり何が言いたいかというと、何かを手に入れるためには何かを手放さなければいけないということが言えるのです。

この取捨選択をすべき時期がまさにこの11月なのです。

この2017年を通じてあなたの手元には、よきものも悪きものも混在して存在しています。

ぜひこのタイミングで不要になったものを手放して行ってもらいたいものです。

しかしこれを多くの人にとってなかなか難しいこととなります。

特に人間関係においては日本人は和を大切にする性質があるので、なかなかドライにキャッチすることができません。

しかし繰り返しになりますが人間にはキャパシティがあります。同時期に付き合える人数というのは限られているのです。

新しい良いご縁を手に入れるためにはまずは不要になったご縁を切る必要があります。

残酷なように聞こえるかもしれませんが、これこそまさしく運勢を受け入れる、そして自分の限界を受け入れるということになるのです。

年末になるとそうも言ってられない状況が続きます。

ぜひこの11月のタイミングで身の回りの整理を行うよう心がけてみてください。

金運

2017年11月のみずがめ座の金運を見ていきましょう。

お金の面に関しても取捨選択が必要な時期となっています。

2017年を通じてあなたのもとにはいろんなサイドビジネスや投資の話が舞い込んできたかと思います。

人にはセミナーに参加したりだとか、ご友人の方に誘われたというケースもあったでしょう。

しかし当然のことではありますが一度に同じことをやるということはなかなか難しいのです。

特にお金を増やすという点に関しては、一つのことに集中しなくてはなかなか成果が得られるものではありません。

この11月のタイミングで是非これまで手に入れてきた情報の取捨選択をしてみてください。

それは言い方を変えるとやらないことを決めるということが言えるのです。

お金に関する情報や誘惑というのは、とてもキラキラしているのでそれを手放すというのは何だかもったいない気がしてしまいます。

チャンスロスをしているかのような錯覚に陥るのです。

しかし全てを一気にやろうとするということ自体がチャンスロスであることをここで認識してください。

一つのことに集中するからこそお金の面でも収穫を得ることができるのです。

この11月での選択が2017年以降にも大きく影響が出てきます。

専門家の意見を聞くことも大切ですがまずは自分の心と相談書をして何をしたいのか何によってお金を得たいのかということを定めてください。

余計なストレスがなくなることでしょうし、さらに収入アップの可能性も広がっていきます。

仕事運

2017年11月のみずがめ座の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関しても何かと手放すことが必要な運勢となっています。

ここで是非覚えておいてほしいことは、仕事の面においてはみんなに優しくする必要は全くないということです。

むしろ誰にでも優しい人というのは、必要以上に仕事が舞い込んできたり、嫌な仕事を回されたりと、何かと苦労が多いのが常です。

これは良い悪いではなく仕事というのはそういうものなのです。

だからこそドライにジャッジをして、あなたにとって有益な人で周りを囲む必要があるのです。

余計な仕事を回してくる同僚だったり、嫌なお客様との付き合いはこの11月をもって思い切って切ってしまうように心がけてみましょう。

もちろんなかなかうまくいかないこともあるかと思いますが、少なくとも意思表示をすることは大切です。

あなたに協力するつもりはない、あなたの奴隷になるつもりはない。

そのように自分の立場は思い切って主張してみてください。

一時的には産みの苦しみが訪れるかもしれませんが、これが結果としてあなたにとって良い仕事が舞い込んでくるきっかけとなります。

恋愛運

2017年11月のみずがめ座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関しても一旦立ち止まって自分自身と向き合う必要が出てきそうです。

特に長年付き合っているパートナーの形にとってはこの11月がひとつの分岐点となるでしょう。

どんなに愛し合ってスタートした恋愛であったとしても、ふたりの距離が近づけば近づくほど相手の欠点が見えてくるものです。

むしろ相手の欠点が見えてからこそ本当の恋愛のスタートということが言えるでしょう。

この時にその欠点を受け入れてても相手と付き合っていきたいのか、むしろそれはどうしても許しがたいことなので別れることを選択するのか。

この決断に迫られるタイミングというのは存在するのです。

それがまさにこの11月ということが言えるでしょう。

無理のある恋愛というのは続きません。この11月のタイミングでドライにジャッジすることがとても重要ということが言えそうです。

シングルの人にとっても、長年恋焦がれている人がいるのであれば、その人との関係に結論を出す時かもしれません。

その人にしがみついてるからこそ逃しているチャンスが多くある可能性があるからです。

みずがめ座