総合運

2017年10月のふたご座の運勢を見ていきましょう。

元々の2017年のふたご座の運勢は、とても安定をしていて特に夏以降からぐんぐん運勢が上がってくる状況になっていますので、この秋口はとても実りを感じられる可能性が高いです。

もちろんこれは1年を通じての運勢なので、2017年の前半でサボっていた人にとってはあまり良い果実を得ることはできないかもしれませんが、地道に努力を重ねてきた人にとってみれば、大きな発展が期待できる時期となっています。

まさに2017年の後半の運勢として自分を表現すると言うのはとても大きなテーマになってきているので、この辺りもそろそろ実行に移していきたい時期ではあります。

その上での10月の運勢ですが、一つ重要なポイントがあなたの心に抱えている不安の大きさとなります。

繰り返しになりますが2017年は後半からグイグイ運勢が上がり、またあなた自身が自己表現を繰り返し前に出て行く時期となっているのです。

この時にあなたの心に大きな不安があったりだとか、セルフイメージが極端に低い場合、この運勢の波に乗ることができないと言う事が起こるのです。

この10月に関しては良い意味でも変化がとても大きい時期ですから、その変化にあなた自身が戸惑ってしまう可能性があります。

これが一番の注意点なのです。

人間と言うのは不思議なものでたとえそれが良い変化であったとしても戸惑いを覚えたりだとか大きな不安を抱えるということがあります。

例えば自分の理想的な人から付き合って欲しいとアプローチされても、自分に対するセルフイメージが低い場合、自分にはもったいないだとか、何か裏があるんじゃないかなとか、なんだかわからないけど心がざわざわして少し怖いという感情が襲ってくるのです。

もちろん不安が全くないと言う人は存在しませんが、重要なのはこの10月の段階で抱えてるその不安の大きさなのです。

ちょっとの不安であれば勇気の方が勝ちますので一歩踏み出すことができ、つまりはチャンスをつかむことができるのですが、不安が強すぎてしまうと勇気の方が負けてしまうので、チャンスに飛び込むことができません。

つまりくらい状況が整ったとしてもそれを自ら手放してしまうということが起こるのです。

そうならないためにもこの10月はあなたのメンタルコントロールがとても重要になってきます。

もしあなたがこれを読みの段階で何か大きな不安を抱えているのであれば、まずは一旦それを紙に書き出して本当に不安すべきことなのか考えてみましょう。

とりこし苦労という言葉があります。

つまり本当には起こらないことに関して、自分自身の頭で勝手に不安を作り上げると言うことです。

そんなとりこし苦労自分が起こしていないかじっくり確認をしてもらいたいのです。

そしてよく言われていることですが、不安に感じていることの8割は実際にはおこらないということが言われています。

つまり未来に対して何らかの大きな不安を抱えていたとしても、実際にそれが起こったり、あなたが大変な目にあうと言う確率は思いのほか低いのです。

だったらそんな不安は手放した方があなたにとっても良いと思いませんか。

頭の中でそうやってパラダイムシフトを起こそうとしても結構難しいことなので、まずは一旦頭に吐き出すことをお勧めします。

その上でじっくり今の自分の不安と向き合う、必要のないものは手放していくのです。

繰り返しになりますがこの10月の勢いのある運勢に乗るためには、強い不安を持っていないという事が一つの条件になります。

早い段階で自分の心を整える努力をしてください。

金運

2018年10月のふたご座の金運を見ていきましょう。

金運的にも何かしらのチャンスが訪れる可能性があります。

しかしそれは影に隠れてお小遣い稼ぎをするというものではありません。

むしろあなた自身が前面に出て行って自分をアピールすることによって手にすることができる運勢なのです。

例えばあなたが料理が好きなのであれば、ブログやfacebookを使って自分の手料理をアピールし、料理教室を開くと言うのも良いかもしれません。

もしあなたがビジネスに対して何らかの自信があったりknowhowを持っているのであれば、そのコンテンツを使ってビジネスセミナー開催するというのもいいでしょう。

何が言いたいかというとこの10月の金運をつかむためにはあなたが前面に前に出ていく必要があるのです。

つまり部屋に閉じこもって、コツコツ内職をしたりだとか、パソコンと向き合って短期の株式投資をしたりだとかfxをしたりだとかと言うのはあまり向かない運勢と言うことです。

それよりも自分のキャラクターを前面に出して、それに対して報酬をいただくというスタイルを取ることが近道となるのです。

けれどもこれは慣れていない人にとってはとても勇気のいることです。

独立起業されている人ならまだしも、世の中のほとんどの人はお勤めの方ですから、どちらかと言うと自分の存在を消す方に慣れてしまっている可能性があるのです。

けれどもその姿勢を貫いているうちは、なかなか金を手にすることができないのこの10月の特徴です。

ですから思い切って外に向かって呼びかけるところから始めてみてください。

何らかのアクションを起こす、そしてしっかり自分の顔を出すという事が幸運を惹きつける1つの鍵となることを覚えておいて下さい。

仕事運

2017年10月のふたご座の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関しても自分自身を前面に出して行くと言うことがとても重要になってきます。

と言うよりも、むしろあなたがお勤めの場合、自分が前に出なければいけない状況が整ってしまうということが言えるのです。

大きなクライアントを任されたりだとか、会社の命運を分ける様な大切な案件に対してあなたが抜擢されてたりだとか、そんなことが起きやすい運勢となっています。

もちろんそれに対してあなたはプレッシャーを感じてしまうかもしれませんが、これは重要なチャンスなのです。

運勢と言うのはとてもよくできているもので、一見それが難解に見えても、あなたが乗り越えられないチャンスは訪れないのです。

つまりちょっと面倒だなと思われる様な重役を任されたとしても、それにしっかり向き合い真剣に取り組むことによってあなたはチャンスをつかむことができます。

そして社内での評価がさらに上がり、あなたは上昇に乗って行くことができるのです。

逆にこのチャンスに怖気付いてしまって、手を出さないでしまう、せっかくもらった話を断ってしまうなどと言うことをしてしまうと、上昇運から自ら降りるという現象が起こります。

これはとってももったいないことなのです。

もし何らかの大きなオファーが飛んできたら迷わずそれにYESと答えてください。

そこが飛躍への入り口と言うことが言えるでしょう。

恋愛運

2017年10月のふたご座の恋愛運を見ていきましょう。

もしクリスマスに向けてパートナーを探している人は、是非遠慮せずにファッションに気を使うことから始めてみてください。

この10月はいかにあなた自身を自己アピールするかと言うのがとても重要になってきます。

つまりは内面を磨くよりも、まずは外見を磨く方から頑張って欲しいのです。

人はよく外見に自信がないと自分の内面を見て欲しいだとか、性格を好きになって欲しいと言う言い訳をしてしまいます。

しかし人に好きになってもらうと言うのは、内面が良いか外見が良いかと言うのはそもそも発送が間違っているのです。

現実的には両方必要なのです。

別から特にこの10月に関しては、あなたのルックスに人一倍力を入れるようにしましょう。

もちろんファッション的に頑張るということもそうですが、髪型でちょっと攻めてみるだとか、強めのメイクをしてみると言うのもその一つです。

恥ずかしがり屋さんは自分を着飾ることを遠慮してしまいますが、それではいけません。

むしろ自分の外見をキラキラ光らせることができれば、この10月の間にも素敵なパートナーを捕まえる可能性は十二分にあるのです。

チャンスを捕まえるために必要なことはあなたの覚悟です。

恥ずかしいなあだとか笑われないかなと言う不安や迷いを投げ捨てて、是非思いっきり自己アピールをしてください。

それが何よりも重要な月となっています。

ふたご座